2009年4月30日木曜日

塔のへつり / 下郷町

大川に面する岩肌が侵食されてできた景勝地で、国の天然記念物に指定されている。

“へつり”とは、険しい崖や急斜面の事を指す言葉らしい。

新緑と川面の色が美しい。

つり橋で対岸に渡り、侵食されて通路のようになった所を散策することが出来る。


塔のへつり / 下郷町

塔のへつり / 下郷町

■□■ 景観情報 ■□■

住所 : 福島県南会津郡下郷町大字弥五島字下夕林5331

駐車場 : 有り

0 件のコメント:

コメントを投稿